明和義人祭公募について

HOME > 公募について

涌井藤四郎役、岩船屋佐次兵衛役の公募について

 8月24日(木)に新潟市の上古町地区で行われる「明和義人祭」についてのご連絡とお願いです。義人祭のメイン行事である明和義人祭行列の主役となる「涌井藤四郎役」と「岩船屋佐次兵衛役」を一般公募します。

明和義人祭とは、今から約240年前、十代将軍家治の治世に起きた歴史上の出来事にちなんだお祭りです。その出来事と言うのは、当時長岡藩の支配下にあった新潟湊で、長岡藩の圧制に耐えかね立ち上がった町民たちが、二ヶ月に及び自らの手で町政を行ったというものです。
この時に主導的役割を果たした中心メンバーの涌井藤四郎と岩船屋佐次兵衛は打ち首になりましたが、「明和義人」として古町芸妓の口伝により密かに伝えられてきました。明治に入り、愛宕神社境内地内の口之神社でお祀りされるようになりました。
この、フランス革命より遡ること20年前という時期に新潟で起きた、自主・自立の精神とエネルギーを象徴する明和義人の物語を、現代に伝えていこうと始められたのが明和義人祭です。
この祭りがより市民参加的な意味合いを持ち、より広く市民に親しんでいただけるものとするために、祭り行列の主役となる涌井藤四郎役、岩船屋佐次兵衛役を公募することになったものです。

この件についての問い合わせ先
明和義人祭実行委員会 事務局 

新潟市中央区古町通2番町495番地(愛宕神社内)

TEL(025)224‐3640
FAX(025)223‐2310 

公募概要

(1)涌井藤四郎役(1名)、岩船屋佐次兵衛役(1名)
応募受付期間 平成29年6月1日(木)~平成29年7月14日(金)
応募資格

新潟市在住の男性
(藤四郎役30~50歳代、佐次兵衛役60歳以上)
平成29年8月24日(木)12:00~21:30の行事に参加可能な方

応募方法

住所、氏名、生年月日、職業、身長、
3ヶ月以内に撮影した顔写真、志望動機
以上の資料を明和義人祭事務局まで郵送
※自薦・他薦問わず受付致します。

明和義人祭実行委員会 事務局
〒951‐8063 新潟市中央区古町通2番町495番地(愛宕神社内)

TEL(025)224‐3640

審査 実行委員会で一次審査の後、面接で2次審査
結果発表 当選者には平成29年8月7日(月)までに文書で通知
ページの先頭へ